Google アドワーズ (Adwords)とは
無料メールマガジン
メールアドレス:

Powered by
テクニカルマーケティングのメルマガ

Google アドワーズ (Adwords)とは

「グーグル アドワーズ」とは

Google Adwords (グーグル アドワーズ)とは、代表的な検索エンジンである Google が提供しているPPC広告サービスである。

アドワーズを使用すると、ネットユーザが Google で何かの言葉で検索したときにその言葉(キーワード)に関連した広告が検索結果ページの右側や上部に表示される。

ユーザがアドワーズ広告をクリックしない限り、広告費用は発生しないため、広告結果がどうであろうとアクセス数(トラフィック)のみに対して課金される従来型のバナー広告などに比べて費用対効果が極めて高い広告をネット上で出稿することが可能となっている。

アドワーズの特徴

アドワーズは Google 検索エンジンの検索結果に連動して表示されるため、Google を好んで使用するインターネットのヘビーユーザやB2Bなどでの使用に比較的効果がある。

アドワーズ広告のクリック率やパフォーマンスは、入札(購入)するキーワードの質と量、広告の文章(コピー・ライティング、またはクリエイティブ)やクリックされて表示されるページの内容などによって大きく変わってくる。

したがって、ネット上での販売促進やアクセス数増加のためにアドワーズ広告を開始した場合には、広告のクリック率(CTR)、広告から誘導してくるサイトのアクセスの絶対数、成約率(成約件数をクリック数で割った数)などの効果測定をこまめに行い、最小の費用で最大限の効果が上がるように試行錯誤を繰り返すことも必要である。

また、アドワーズの運用においては、サポートは基本的に電子メールなどネット上でのものに限られるため、電話や対面でのより深いサポートを必要とする場合には、アドワーズよりもオーバーチュアを先に導入する方が良いかもしれない。

しかしながら、グーグルの検索結果だけではなく、ネット上に開設されているブログや個人サイトなど数多くのサイトでもアドセンス・プログラムにより広告が表示可能であること、日本語だけでなく英語やその他の言語でもグーグルの検索結果に表示させることが出来ること、携帯電話の検索結果に対しても広告を出せること、上にも述べたようにヤフーとグーグルではネットユーザの属性がやや異なることため、ネットでのアクセス数(トラフィック)増加を行いたい場合にはオーバーチュアとの併用が最も効果的だろう。




このブログ以外にもマーケティングの達人によるヒントがたくさん → にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

"Google アドワーズ (Adwords)とは"へのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL: 

"Google アドワーズ (Adwords)とは"へのトラックバックはまだありません。

"Google アドワーズ (Adwords)とは"へのコメント

"Google アドワーズ (Adwords)とは"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •