オーバーチュア(Overture)とは
無料メールマガジン
メールアドレス:

Powered by
テクニカルマーケティングのメルマガ

オーバーチュア(Overture)とは

オーバーチュア(Overture)って何?

オーバーチュア(英語名表記: Overture)とは、オーバーチュア株式会社(資本金: 【10,000,000円設立当初の金額】、ヤフー/ソフトバンク・グループ企業)の通称である。

オーバーチュアの提供する検索エンジン連動型広告(PPC広告、またはリスティング広告)が、スポンサードサーチであり、検索エンジン連動型広告の市場においてシェアを二分する米グーグル社のアドワーズ(AdWords)とほぼ同様のサービスである。

(ところで、このスポンサードサーチという正式なサービス名称は、Googleのアドワーズに比較するとあまり浸透していないようで・・・【というか、自分もそうだったのだが】、通常は社名のオーバーチュアの方がスポンサードサーチの意味でも使われるようである。 ということで、この記事でも以下「オーバーチュア」をスポンサードサーチの意味でも使用し、社名に言及する場合にのみ「オーバーチュア社」などと表記することとする。)

オーバーチュアの特徴

ここまで書けば、PPC広告がどのようなものかをご存知の方にはお分かりだと思うが、GoogleのアドワーズがGoogleの検索結果や提携ネットワークのサイト内に表示されるのに対して、オーバーチュアのスポンサードサーチはヤフー(Yahoo!)の検索結果(+一部の大手ポータルサイトなどのコンテンツ・マッチ)に表示される。

オーバーチュアと言えば、キーワードアドバイスツールがネットビジネス関係者やSEO業者、アフィリエイター等の間では有名だったのだが、今年(2007)の4月まででその正式なサポートが打ち切りとなり、5月以降はオーバーチュアのアカウントを持つ顧客だけが、新スポンサードサーチにおけるキーワードアドバイスツールの新版をPPC広告の管理画面からのみ利用できるようになった。
(関連記事: オーバーチュアの新プラットフォーム「Panama(パナマ)」とは? 激変するSEM(前編)

平たく言えば、スポンサード・サーチ管理画面にログインするとキーワード・アドバイス・ツールにアクセス可能となり、無料でのキーワードアドバイス・ツールがオーバーチュアで使用できなくなる、ということだろう。

オーバーチュアでは入札価格チェックツールと言うものも提供しており、これによってあるキーワードをどれ位の広告料金や入札額で入札することができるかを実際にPPC広告を始める前に無料で検索・確認することができる。 ただ、この入札価格チェック・ツールも無料であるからだろうか、非常に利用者が多いため、使おうとしてみるとサーバーがエラー・メッセージを返すことが少なくないため、Adwordsの見積もりツールとの併用が現実的なようだ。

オーバーチュアのモバイル版

Google と同様に、オーバーチュアでも携帯電話、つまりモバイルでのPPC広告にも参入しつつある。
(モバイルでのオーバーチュアも正式名称は、「スポンサードサーチ® モバイル」である。)
モバイルでのアドワーズ開始が2006年4月開始であることをオーバーチュアのモバイル開始と比較しても、ヤフー・グループがモバイル市場を重視していることをうかがわせる。
(関連記事: オーバーチュア、ケータイ向けキーワード連動型広告のテスト版サービスを開始

オーバーチュアでの広告掲載をするには

オーバーチュアを活用して広告を打つには、まず同社の認定代理店経由での、または直接オンラインでのアカウント登録申請・申込を行うことが必要である。 サイトや広告内容の審査があり、分野によってはスポンサードサーチを掲載できないサイトだとのことで申請が却下されることもあるので、注意が必要である。 

オーバーチュア社では、無料のセミナーなども時々行っているので、スポンサードサーチやコンテンツ・マッチの活用を検討している方は参加してみると良いだろう。

申込みが完了し、アカウントが作成されると、オーバーチュアの管理画面ページへのアクセスをするためのアカウントIDとパスワードが使用可能になり、以降はその管理画面でキーワードの検索数やクリック単価の調査・比較、部分一致の設定、入札価格チェック、掲載する広告文の入力や変更、クリック率の分析やコンバージョン・レートによる効果測定、アカウントの残高金額の確認、エクセル用CSV作成、などの全操作を行うことができる。

オーバーチュアでは、電話でのお客様サポートセンターなどサポートにも力を入れており、基本的にメールやサイトのフォームだけでしかサポートを行わないアドワーズと比較すると、使い方も電話で教えてくれるなど、サポートについてはオーバーチュアの方が充実していると言える。

また、コンサルティング・サービス付きでキーワードでの広告を開始することができるプレミアム・コース(アシストサービス)も用意されているので、PPC広告の初心者の方にはGoogle Adwordsよりもオーバーチュア・スポンサードサーチの方がとっつきやすいかもしれない。

(なお、コンサルティングなどのサービスは、広告が表示されない場合などの対策やアクセス数増加と共に、オーバーチュア叶эァの認定代理店なども提供・代行している。)

なお、オーバーチュアでも個人での利用が可能なこと、オーバーチュアの攻略がネットビジネスで成功するために重要なことなどは、グーグル・アドワーズと同じである。(なお、ウィキペディアにはまだ解説ありません。)

オーバーチュア公式サイト → Overture / オーバーチュアのスポンサードサーチ(r)


このブログ以外にもマーケティングの達人によるヒントがたくさん → にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

"オーバーチュア(Overture)とは"へのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL: 

"オーバーチュア(Overture)とは"へのトラックバックはまだありません。

"オーバーチュア(Overture)とは"へのコメント

"オーバーチュア(Overture)とは"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •