アマゾン・キャンペーン(Amazon Campaign)
無料メールマガジン
メールアドレス:

Powered by
テクニカルマーケティングのメルマガ

アマゾン・キャンペーン(Amazon Campaign)

[キャンペーン] ブログ村キーワード

インターネット・ビジネスの業界では、起業家として成功した方や成功しつつある方が本を出される時に、Amazon.co.jp(以下、単にアマゾン)上でキャンペーンを行うことがよくある。

色々な理由からそのようなキャンペーンとはしばらくは遠ざかっていたのだが、久しぶりにあるメールマガジンの紹介を読み、そのアマゾン・キャンペーン(=本のアマゾンでの購入と紹介)に乗ってみた。

率直な所、羨みと妬みが入り混じった気持ちが無いと言えばウソになるのだが、そのメルマガのリンク先のウェッブページを見てみると、そのアマゾン・キャンペーンが周到に準備されたものであり、その起業家が綿密に本のマーケティング・キャンペーンを行って、アマゾンのトップを狙いに行っていることが良く分かる。

その本のテーマは情報販売に関するものなのだが、これはB2B、例えばコンサルティング企業や市場調査会社などが販売する高価なマーケティング情報のレポートなどのビジネス、マーケティングにも応用が利きそうだ。

この本の著者の横山さんと言う方は、「犬のしつけ」という、一見あまり儲かる話とは無縁そうなテーマの情報販売で大成功を収めた方で(7ヶ月で1億円売上げたという話)、情報起業の世界ではかなり著名な方である。(当方が直接お目にかかったことはまだないが。)

この本の内容にももちろん興味があるのだが、アマゾン・キャンペーンの立ち上げ方も大いに参考になる。
実際、当方がアマゾンのランキング順位を確認してみたところ、既に3位まで上がっている(10/21の午後11時頃の時点)ので、明日位には横山さんの狙いどおりにトップになっている可能性が高いように思う。

本の購入者や紹介者に対するさまざまな特典も用意されていて、わずか1,000円ちょっとでこれだけの情報が手に入るというのは、確かに悪い話では無い。(なので、上述の通り、羨みと妬みが入り混じった気持ちがあっても乗っていたりする。。。)

インターネットでのマーケティングという点で大変参考になるので、とにかくこのキャンペーンのページを隅から隅まで良く見るだけでも勉強になる。やっぱり、実績を出している人は違いますね。

 → 横山さんのアマゾン・キャンペーン

なお、このブログでは、上記のキャンペーンのページにある紹介文を使ってませんが、なぜだか分かりますか?
分からない方は、その理由も是非考えてみてくださいね。


このブログ以外にもマーケティングの達人によるヒントがたくさん → にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

"アマゾン・キャンペーン(Amazon Campaign)"へのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL: 

"アマゾン・キャンペーン(Amazon Campaign)"へのトラックバックはまだありません。

"アマゾン・キャンペーン(Amazon Campaign)"へのコメント

"アマゾン・キャンペーン(Amazon Campaign)"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •