『Chabo! 著者が教える、夢を叶える私の方法』の集い(第一回)
無料メールマガジン
メールアドレス:

Powered by
テクニカルマーケティングのメルマガ

『Chabo! 著者が教える、夢を叶える私の方法』の集い(第一回)

本日は本職の仕事も定時で切り上げ、表題のセミナー(かな? 著者と読者の集い、という名目なんだが、まぁセミナーと考えて良いだろう)に参加した。

結論から言うと、参加費の¥3,800のモトを取りまくり、多大なエネルギーと自己実現のためのモチベーションを頂くことができた。 
この催しを企画し開催された勝間和代さん、パネリストの各氏(後述)、そして関係者の皆様に感謝したい。

このブログのテーマは、テクニカル・マーケティングということで、夢の実現とはあまり関係ないと思われるかもしれないが、当方にとっては大有りなのである。 テクニカル・マーケティングによって、顧客に提供するモノやサービスでもやはりそれを提供する企業や人が夢を実現すると言うようなことがあるのだと思う。

例えば、パナソニック(もちろん、旧社名は松下電器産業)。 パナソニックの創業者の故・松下幸之助氏の夢は、いわゆる「水道哲学」と言われる考え方で、水道の蛇口をひねれば、水が出るように誰でも電気製品を身近に使える社会を創りたい、というものだった。

その故・松下翁の夢というかビジョンは、先進国ではある程度実現していると言えると思うが、テクノロジーというものは元来人間の暮らしや生活を豊かにするために使うものだ。

そういう意味で、テクノロジーを事業化する企業家は夢を持っていなければならないし、その夢やビジョンを実現できると信じるからこそ、苦労や困難があってもそれらを乗り越えて頑張れるのだと思う。 


というわけで、Chabo!の著者と読者の集いということで、参加してきた本日のイベント、備忘録を兼ねて以下にポイントを箇条書きで記す:

夢の実現に必要な条件と留意すべき事実

  1. 継続すること − 継続は力なり (和田裕美氏、竹川美奈子氏、久恒啓一氏、山田昌弘氏)
  2. 少しくらい失敗したり落ち込んだりしても、諦めない (和田裕美氏、竹川美奈子氏、他)
  3. 夢を紙に書く、人に話す、潜在意識を活用する (ほぼ全員か)
  4. 夢の期限と具体性を明記する (久恒氏、山田氏、ほか)
  5. インターネットのおかげで夢の実現は加速化 (神田昌典氏、デジタルネィティブでも同じことを言ってた)
  6. 2009年は社会起業元年。希望を持った人や意識の高い人には追い風が吹く (神田氏)
  7. いま叫ばれている「不況」はまやかし。 「不況」と言うな。 (神田氏)

ついでに、当方の夢もここに記し(晒し?)、後に引けなくすると同時に実現を期待したい:

  1. このブログサイトのアクセス数(PV)が1,000/日を超える (期限: 2009年以内)
  2. 経済的自由(financial freedom)と場所の自由(freedom of location)を獲得する (期限: 2009年まで)
  3. 本を出す。出来ればChabo!での貢献も・・・ (期限: 2010年まで)
  4. そろそろ賃貸を卒業し、自宅を手に入れる (期限:2009年中 )
  5. テスラ・ロードスターのオーナーになる (期限:2011年まで? できれば日本初?)
  6. 海外(北米かオセアニア)にも生活と仕事の拠点を作る (期限:一応、2010年とする)
  7. ささやかでも地球温暖化の防止に役に立つ事業を起こす (期限:一応、2010年としておこう・・・)

来年、再来年になってこのブログを読み返したときに、いくつ実現しているだろうか。 
楽しみでもあり、少し不安?でもある。。。 でも諦めず、希望を持って頑張ってみようと思う。

それにしても、セミナーの最後、神田さんが勝間さんに賛辞を送り、勝間さんが涙声になったときは当方も目頭が熱くなって困った。。。

実際の所、より一層、勝間和代ファンになってしまったかもしれないw。。。
c.f., 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!! 「Chabo!の集い、終わりました。」(12/4)


このブログ以外にもマーケティングの達人によるヒントがたくさん → にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

"『Chabo! 著者が教える、夢を叶える私の方法』の集い(第一回)"へのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL: 

"『Chabo! 著者が教える、夢を叶える私の方法』の集い(第一回)"へのトラックバックはまだありません。

"『Chabo! 著者が教える、夢を叶える私の方法』の集い(第一回)"へのコメント

"『Chabo! 著者が教える、夢を叶える私の方法』の集い(第一回)"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •