ネットマーケティングでの動画活用が本格化
無料メールマガジン
メールアドレス:

Powered by
テクニカルマーケティングのメルマガ

ネットマーケティングでの動画活用が本格化

楽天市場などネット通販で、動画を活用した販売促進の手法が本格化してきたという話題が1/21(水)の日経流通新聞にトップの記事として掲載されていた。

以下見出しや要旨だけ引用:

  • 動画が導く通販大競争
  • ネットで激突
  • 楽天 - コンテンツ10倍
  • ジュピター - 夏にも専用映像
  • 見た人の購入率は、見ない人に比べて最大で3倍高い

ネット・マーケティングで動画を活用する事例はまだまだ発展途上だと思うが、テレビ通販でもジャパネットたかたやQVCなどが大きな成果を上げているのを見ると明らかな通り、動画の威力はやはり絶大だ。

通信販売など、B2Cではサイトに誘導して直ちにショッピングカートのリンクをクリックしてもらって購買というのが直接的、究極的な目標・目的となる。

一方、B2Bやテクニカルなマーケティングでは、その性格上リードタイムが長かったり、複雑な購買意思決定プロセスを経る必要があるため、必ずしも動画を見せたからと言ってすぐにクロージングには至らないのが普通だ。

それでも、動画がマーケティング・プロモーションで強力な武器となるのは同じである。
(例えば、ソフトウェアの機能やメリットをデモンストレーション動画で紹介するなどはネットでの動画が普及する前からビデオなどでも使われていた。)

当方も、この過去数年間のマーケティング/マーケティング支援などの仕事を通じて動画を使ったプロモーションの機会や頻度がますます増えていると感じる。

実際に、このビジネスブログのサイトでも、簡単にできるということもあり YouTube 動画をフル活用している。
今の所、動画を何か製品やサービスのプロモーションに直接使うという形ではないのだが、もちろん売るものとそれをプロモーションする動画コンテンツがあれば、すぐにでも可能ではある。

動画を制作、編集するツールや機材もモノにもよるが、それほど高画質や高解像度でなくても問題ないのであれば、大した額にはならない。 
チープ革命の波は動画コンテンツ制作にも押し寄せているわけだ。

実際、このブログでも以前に紹介したデジタルネイティブの代表格、Elementeo(エレメンテオ)の少年もプリミティブな形ではあるが、YouTubeなど動画を使いこなしてエデュテイメント商材を販売、成功している。

と言う訳で、テクニカル・マーケティングに従事されている方で、まだ動画によるプロモーションを導入されていない方は、是非活用を検討してみてはいかがでしょう、という話でした。

ということで、参考情報も動画で是非どうぞ:

「ネットビジネスと動画マーケティング」〜インフォマーシャルのすすめ

※ 上記動画の動画制作サービスと当方とは何の関係もなく、上記のサービスをお奨めするものでは必ずしもありません。


このブログ以外にもマーケティングの達人によるヒントがたくさん → にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

"ネットマーケティングでの動画活用が本格化"へのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL: 

"ネットマーケティングでの動画活用が本格化"へのトラックバックはまだありません。

"ネットマーケティングでの動画活用が本格化"へのコメント

"ネットマーケティングでの動画活用が本格化"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •