ホンダのハイブリッド車、インサイトが10,000台を突破
無料メールマガジン
メールアドレス:

Powered by
テクニカルマーケティングのメルマガ

ホンダのハイブリッド車、インサイトが10,000台を突破

ホンダが初代インサイトの失敗を糧に、満を持して投入したハイブリッド専用車、新型インサイトが好調だ。

Google のキーワード検索でも新インサイトの発表以来、「インサイト」の検索数が競合のトヨタ・「プリウス」よりも上回る状態が定常的に続くなど、高い注目度となっている。

プリウス 
1.00
  
インサイト 
2.70
ホンダ・インサイトとトヨタ・プリウスのGoogleキーワード検索トレンド

新インサイトに賭ける、ホンダのマーケティング戦略.

テレビのコマーシャルでもファミリー層を強く意識してか、スヌーピー(正確には「ピーナッツ」だが)を使ったソフトなCFとするなど、新インサイトではマーケティング・プロモーション面でも初代インサイトの頃とは違った感覚だ。

YouTubeに投稿されたホンダ・インサイトのテレビCF動画

このわずか15秒間のコマーシャルにも、ホンダが新インサイトでハイブリッド車市場を拡大し、トヨタを追撃しようという気迫というか、気合を感じる。

既に自動車関連メディアでも報じられていることが、この短いコマーシャル動画にも目一杯ちりばめられていることが分かる。

  1. 「ホンダ、Green Machine 1号、発表します!」 → 2号(CR-Z?)、3号(シビック?)が続く。
  2. コンパクトなハイブリッド」 → 3ナンバーで大柄なプリウスと違って、庶民のための5ナンバー小型車
  3. ハイブリッド、あなたが乗る番です。」 → 価格を低く抑えた、セレブではなくフツーの人のハイブリッド

トヨタのプリウスでは、広告代理店が裏で暗躍していたのかどうかは定かではないが、ハリウッドのセレブ達が環境問題に関心があることをアピールするために乗るなどしたために、プリウス自体のブランド・イメージが格段に向上したことは間違いない。

しかし、その一方でセレブご用達のクルマ=高級、高価で環境に優しくても一般ピーポーの庶民には縁の無いクルマ、というような認識も出来上がっていたのでは無いかと言う気もする。

さらに、都市部では電車や地下鉄の路線が発達しているためクルマを所有する必要がなく、維持費も高くつくことで、中流家庭でもクルマを所有しない家庭の割合が増えた。
一方、疲弊する一方の経済から首都圏や中京などを除いた地方では、都市部に比べて購買力が低い庶民は、ハイブリッドはおろか、高価な普通車ではなく軽自動車に流れてしまうという構図になっていた。

現在の厳しい経済状態では、このような流れに大きな変化が起きるとは思えないが、ハイブリッド車としては思い切った低価格となった新型インサイトでこういった流れに多少の変化は起こるかもしれない。
予算200万円以内で普通車を購入する層で環境問題にも関心の高いロハスな消費者なら、かなり高い確率でインサイトを選ぶという場合が多くなるのではないだろうか。

ハイブリッド車の代名詞・プリウス vs. ハイブリッド車の価格破壊・インサイト:勝者は?

このようなホンダのインサイト攻勢に対して、トヨタはプリウスの新旧両モデル併売という異例の対抗策でインサイト迎撃シフトをしく構えだ。
仮に、既に報じられているようにプリウスの旧モデルが200万円程度でインサイトにぶつけられたとすると、悩ましい選択になるが、消費者はどちらを選ぶのか、大変興味深いところではある。

この冬が終わり暖かくなる頃には、街にかなり多くのインサイトが出回っていることになりそうだ。 
また、プリウスで起こったことから判断すると、レンタカーやリース、タクシーなどでも相当数のインサイトが採用されるのではないだろうか。


仕事でハイブリッド車のことをかじっているうちに、プリウスの試乗をしてみたいと強く思うようになったのだが、ホンダのインサイトにも試乗しなければならなくなったと思う今日この頃だ。

当サイト内関連記事: ホンダ・インサイトでハイブリッド車市場に本格参入
 


このブログ以外にもマーケティングの達人によるヒントがたくさん → にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

"ホンダのハイブリッド車、インサイトが10,000台を突破"へのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL: 

"ホンダのハイブリッド車、インサイトが10,000台を突破"へのトラックバックはまだありません。

"ホンダのハイブリッド車、インサイトが10,000台を突破"へのコメント

"ホンダのハイブリッド車、インサイトが10,000台を突破"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •