UQ WiMAXの運用が始まる (モニターは・・・)
無料メールマガジン
メールアドレス:

Powered by
テクニカルマーケティングのメルマガ

UQ WiMAXの運用が始まる (モニターは・・・)

2月26日からUQ WiMAXの提供が始まった。 

今月のWiMAXサービス提供開始から6月末までは、お試し期間ということでモニターは無料。
7月1日から本運用となり、有料でのサービスが正式に開始される見込みだ。

日本の携帯電話が高機能・多機能すぎて、他の国ではまだまだ日本ほどの至れり尽くせりの携帯端末や広帯域の3G通信環境は本格的に普及しておらず、そういった状況をガラパゴス化などと揶揄する向きも(当方を含めて)多いのだが、実際にモバイルでのデータ通信がもっとも進んでいるのは日本だろうと思う。

そんな中、アップルから iPhone 3G がグローバルに提供開始されたり、Google がAndroid(アンドロイド)を発表、携帯電話のOSやソフトウェアをオープン化(コモディティ化というべきか?)するという流れが加速している。

そういう携帯端末のスマートフォン化の状況にあっては、データ通信量が今後もますます増加するため、増えたデータ通信量の需要を満たす為に、より広帯域な通信インフラが提供される・・・ 

今回の WiMAX サービス開始もそういったデータ通信の需要と供給関係のプッシュ⇔プルのプッシュに相当する動きだ。
ちなみに iPhone 3G の提供によって、ソフトバンクモバイルではデータ通信容量・帯域を限界に近い部分まで使いきりつつあるそうだ。
そういった事情もあってか、ソフトバンクはイーモバイルのMVNOとして定額テータ通信サービスを提供したい意向を明らかにしている。

これには、MVNO協議会が異議を唱えているそうなのだが、なんだか弱いものいじめというか、出る杭を打っているように見える。 

孫さんは確かに良く目立つのだが、ソフトバンクは日本の三大携帯電話事業者の中では、現在まだ最も規模が小さく市場占有率も2割弱とまだまだ台所はラクじゃないのだから、それくらいいいじゃないかと思うのだが。
 
まぁ、イーモバイルが仮にダメだったとして、UQ WiMAX のインフラを使ってのMVNO事業者としてのデータ通信提供というのも当然コンティンジェンシー・プランとして選択肢の一つに入れているのではないかとは思うが。

それにしても、UQ WiMAX のモニターは、結局外れてしまった。。。 orz
以下は、UQから送付されてきた落選通知のメール:

From UQお客様サポートセンター 日付 2009/02/24 10:08 件名 UQ WiMAXモニター応募結果のご案内(自動送信メール) 送信元 uqwimax.jp

大場 淳一 様

このたびは、UQ WiMAXモニターに、ご応募いただきありがとうございました。
応募者多数のため、今回は残念ながら大場 淳一様のご希望におこたえできない
結果となりました。お忙しい中、ご応募いただきましたにもかかわらず、
ご要望に沿えず誠に申し訳ございません。

弊社は、2009年7月の東名阪へのサービスエリア拡大に向け、さらなるエリアの充実を
図るとともに、多様なWiMAX対応機器が利用可能となるよう準備を進めてまいります。
また、弊社では現在、各種キャンペーンの実施を検討しております。実施の際には、
大場 淳一様に、メールにて各種お知らせやキャンペーンのご案内を差し上げたいと考えております。

お手数ではございますが、今後のご案内が不要な場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
お問い合わせフォームで「モニターに関するお問い合わせ」を選択しお問い合わせ内容欄に、下記の
受付番号および「メール案内不要」とご記入ください。

なお、本メールは自動配信メールのため、当メールアドレスへの返信はできません。

【受付番号】 Axxxxxxxxx (←念のために伏字にしておく)

今後ともUQ WiMAXをご支援いただきますよう、よろしくお願いいたします。

===========================
UQお客様サポートセンター
フリーコール 0120-929-818 
受付時間 9:00 - 18:00 (2/3 - 2/25 平日のみ)
9:00 - 21:00 (2/26以降 年中無休)
<お問い合わせフォーム>
https://www.uqwimax.jp/cgi-bin/service/support/ca.cgi
===========================

うーん、残念だが仕方が無い。 
モニターの様子は他の方のブログやニュースサイトの情報から得るとして、本運用がどのようになるのかを見守りたいと思う。

しかし、UQは今回無償モニター希望者が殺到したのだろうか。。。
だとしたら、無償サービスでかなりの資本も投下しつつも、かなりの数の見込み顧客リストを手に入れたことになるので、かなりサービス立上げ段階のマーケティングとしてはそれなりに上手く行ったのだろう。

少なくとも、当方には UQ からいろいろな『お知らせ』や『キャンペーンのご案内』がしばらくの間は送られて来るのだから・・・
 


このブログ以外にもマーケティングの達人によるヒントがたくさん → にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

"UQ WiMAXの運用が始まる (モニターは・・・)"へのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL: 

"UQ WiMAXの運用が始まる (モニターは・・・)"へのトラックバックはまだありません。

"UQ WiMAXの運用が始まる (モニターは・・・)"へのコメント

"UQ WiMAXの運用が始まる (モニターは・・・)"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •