ブランディング成功事例:「四つ葉のクローバー」タクシー
無料メールマガジン
メールアドレス:

Powered by
テクニカルマーケティングのメルマガ

ブランディング成功事例:「四つ葉のクローバー」タクシー

四つ葉のクローバー」を乗客に配るタクシーが話題になっている。
このタクシーの運転手は、秋田県・タクシーセンターあい(TEL 018-823-1111)の今井泉さん。

当方はこの件をつい最近、朝のニュース番組の良い話題として見て知ったのだが、ネット上では1年半ほど前から話題として広がりつつあったようだ。

詳しい話については、下記の関連記事もご参照頂ければと思うが、本ブログではそのマーケティングやブランディングの観点から是非ご紹介したいと思ったワケである。


きっかけは偶然でも、マーケティング効果は抜群

そのニュースで今井さんのお話を聞いた限り、今井さんご自身は最初からマーケティング的な効果やブランディングなどに繋がるという確信を持っていた訳では無いようだ。
(もし、そういう狙いがあったとすれば、それはそれで秀逸なマーケティングセンスとビジョンがあったと言える。)

しかし、結果から見ても、今井さんがご自身の乗るタクシーの顧客サービスとして始めた「四つ葉のクローバー」無料進呈は、縁起の良い幸運のしるしとして絶大な威力があった。

例えば、その効果は「弊社のタクシーしか使わないという接待飲食業の若い女性もいる」(今井さん)ほどであり、今井さんお一人の善行によって会社全体への良いイメージ、売上げ増というメリットに結びついているのだ。

また、当然このような話題性も抜群で良いニュースには、不景気で悪い暗いニュースばかりの現在、本当に希少価値がある。
だからこそ、このブログでも是非ご紹介したいと思ったわけだし、当然そこには他の人に話したいというクチコミを誘発する力が内在しているのだ。

ちなみに、ネットやマスメディアを通じて発生した「四つ葉のクローバー」タクシーのクチコミの変遷を時系列で見ると、だいたい以下のような流れになっている:
(リンク先のニュースサイトはいずれも「秋田経済新聞」)

  1. 2007年11月: 「四つ葉のクローバーを配るタクシー」として初めてニュースになる
  2. 2008年 5月: 「幸運の四つ葉のクローバーを配るタクシー」1万本達成が報じられる
  3. 2009年 4月: 「四つ葉のクローバー」タクシー運転手の今井さん、エピソード集出版へ

とこのような感じで、クチコミの正のスパイラルが発生し、最初は秋田県内だけのニュースがネットやマスコミによって全国区のニュースになり、さらには海外にまで報じられる快挙となった。

通常であれば、東北の一地方都市・秋田のタクシー会社が地元で広告を出している程度では、今井さんもこの「タクシーセンターあい」という会社もこのような全国的な知名度を獲得することはまずないはずだ。

それが、「幸運の四つ葉のクローバーを乗客にサービスでくれるタクシー」という極めて高い話題性のお陰で日本全国にいや世界中に無料で宣伝が行われてしまっているのだ。
この広告効果は、価値観算すれば少なくとも1,000万円は下らないだろう。 もしかすると、1億円を超えているかもしれない。


惜しむらくはインターネット上での存在が・・・

そんなわけで、今井さんにしても「タクシーセンターあい」にしても、四つ葉のクローバーのお陰で、秋田のタクシー会社としては、この不況にあってもかなり売上げの落ち込みをカバーできているのではないかと察する。

一つだけ、非常に残念というか惜しい点がこのブログ記事を書くためにネットで検索していて判明した。
それは、今井さんご自身も「タクシーセンターあい」もウェッブサイトを持っていないということだ。

当方のように、ニュースやクチコミでこの話を聞いてネットで検索をしていれば、運転手の今井さんのことはもとより、秋田のどのタクシー会社だろう、ウェッブはあるよな、ってな感じで当然ググってみるわけだ。(もちろん、Yahooでヤフる?人もいるだろう。)

そこで、出てくる検索結果を見ても・・・「タクシーセンターあい」という会社のサイトが存在しないことが分かり、なんだウェッブサイトは無いのか、と少しガッカリする訳だ。 (もしあれば教えて下さい。)

タクシーの事業では、確かにウェッブサイトは無くても電話さえあればタクシーの予約や呼び出しもできるわけだが、インターネットの普及率が日本の全人口に対して7割とも8割ともなれば、電話だけではさすがに機会損失が無視できないレベルでは無いかと思う。

東京など都会から秋田に行く観光客(ビジネス客?)などからすれば、インターネット上の情報が無いというのは一層大きな損失だと思われる。
ましてや、「幸運の四つ葉のクローバー」でこれだけ名前が知れてしまったのだ。
ちなみに、当方ももし秋田に行く機会があれば、是非四つ葉のクローバーを一つ頂戴したいと考えている(笑)。


もし「タクシーセンターあい」の社員の方なり、今井さんご自身なりがこのブログを読まれることがあるのなら、無料ブログでもどんな見栄えでも体裁でも良いので、とにかく是非ウェッブサイトを一つ立ち上げられることをお奨めしたい。

(できれば、ビジネスとしてきちんと運営することを前提に独自ドメインを取ることを推奨するが。 
また、もしサイトの立上げ方が分からない等と言うことがあれば、当方が手助けすることも吝かでは無い。)
 


このブログ以外にもマーケティングの達人によるヒントがたくさん → にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

"ブランディング成功事例:「四つ葉のクローバー」タクシー"へのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL: 

"ブランディング成功事例:「四つ葉のクローバー」タクシー"へのトラックバックはまだありません。

"ブランディング成功事例:「四つ葉のクローバー」タクシー"へのコメント

"ブランディング成功事例:「四つ葉のクローバー」タクシー"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •