UQ WiMAX Wi-Fiゲートウェイ・モニターに申し込んだ
無料メールマガジン
メールアドレス:

Powered by
テクニカルマーケティングのメルマガ

UQ WiMAX Wi-Fiゲートウェイ・モニターに申し込んだ

UQ WiMAX、前回のモニターでは、残念ながら外れてしまったと悔しがっていたら、無料モニター企画が再び実施されている。

性懲りもなく、またこの無料モニターにも申し込んでみた。 こうなったら、行き着くところまで行くのみ。(笑)
さて、今度こそ運良くモニターに当選するか、それとも今回も選から漏れるか・・・ 神のみぞ知るが、また運試しだ。

ちなみに今回のUQ WiMAXモニターは前回と何が違うかと言うと、貸与される機器が異なっている。
前回のモニターでは、パソコンのUSBポートなどに差し込んで使える WiMAX用のデータ通信カード等が貸与された。
これは、例えば、携帯電話(ドコモのFOMAやAU、ソフトバンク)やPHS(ウィルコム/Willcom)などでも市販されているカード型データ通信専用端末とほぼ同じような機能を提供するものだ。異なるのは、UQ WiMAXが、携帯電話やPHSとは技術的に異なる物理層の仕組みということ。

今回モニターを募集しているのは、UQ WiMAX Wi-Fi ゲートウェイというもので、これはその名の通り WiMAX のデータ通信をWi-Fi、つまり無線LAN に中継接続するための機器である。
WiMAXのネット接続を中継する無線LANアクセスポイント、と言い換える方が分りやすいかもしれない。

実は、このUQ WiMAX Wi-Fi ゲートウェイと良く似た機能の製品が最近ウィルコムから発売されている。

ウィルコムの「どこでもWi-Fi」というのがそれだ。

若い層のゲーマーにフォーカスした「どこでもWi-Fi」

ウィルコムのホームページでどこでもWi-Fiの製品情報を見ると、どうやら現在この製品のターゲット・ユーザとなっているのは、DSやPSPなどでオンラインゲームを楽しむ比較的若い層のゲーマー達のようだ。

幸い、このターゲットの顧客に好評で受け入れられているようだ。
ウィルコムのホームページには以下のような謝罪文が掲載されている:

申し訳ございません。3月26日お届け分の受付は終了しました。
次回の入荷確定後、販売を再開いたします。

ただ、この層は確実に取り込めればそれなりの需要にはなるものの、データ通信のマーケット全体から考えればやはりニッチなセグメントだ。 
本命は営業担当者がいる法人、それにSOHOなども含めたビジネスユーザではないかと思う。


UQ(KDDI)はどのようなマーケティング戦略を展開するのか

当面は無料モニターでの開始となるUW WiMAX WiFiゲートウェイ、どのような売り方、マーケティングをするのか興味深いところではある。

少なくとも、現状ゲーマー層に対してもウィルコムが少々取りこぼしている感もあるので、これを取りに行くのか、それともそこは放置して、本命のビジネスユーザを最初から狙うのか。

現時点で明らかになっている情報として、UQ WiMAX は2割弱の資本を出資している株主でもあるインテルがかなり本格的な導入を決めている。
インテルでは、約200名ほどの営業部門の社員にWiMAX データ通信カードを配布し、実戦投入する。

同様のビジネスでの導入は、UQの親会社・筆頭株主のKDDI、インテルと同じ出資比率(17.65%)のJR東日本、さらにはそのKDDIの株主である京セラ(UQにも出資)、トヨタなどでも広がる可能性もある。

・・・と、ここでウィルコムの会社概要を調べてみると、KDDIと京セラってウィルコムの株主でもあったんだよな。
ってことは、UQ WiMAX がウィルコムを潰してしまうというのは困るのか・・・

うーん、今すぐにどうこうというのはともかく、ウィルコムを UQ が買収合併なんてシナリオも、もしかしたらありえるかも・・・


まぁ、とにかく今はUQ WiMAX WiFiゲートウェイ・モニターが当ることを祈ろう。
 
関連記事:

 

このブログ以外にもマーケティングの達人によるヒントがたくさん → にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

"UQ WiMAX Wi-Fiゲートウェイ・モニターに申し込んだ"へのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL: 

"UQ WiMAX Wi-Fiゲートウェイ・モニターに申し込んだ"へのトラックバックはまだありません。

"UQ WiMAX Wi-Fiゲートウェイ・モニターに申し込んだ"へのコメント

"UQ WiMAX Wi-Fiゲートウェイ・モニターに申し込んだ"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •