ミラのコンバートEV、無充電走行の世界記録を更新
無料メールマガジン
メールアドレス:

Powered by
テクニカルマーケティングのメルマガ

ミラのコンバートEV、無充電走行の世界記録を更新

日本EVクラブが制作したコンバートEV(市販の一般車両を改造して作った電気自動車)のミラが、無充電走行距離の世界記録を更新した。
(ただし、一般の市販車両という条件を付けるのであれば、まだテスラのロードスターがトップだろう。今回のミラEVは改造車で一般向けには販売されていないので。)

実は、最近日本EVクラブのイベントには縁がある。 
先日の文化の日にも筑波サーキットで開催された「日本EVフェスティバル」に取材に行っていた。
そして、昨日お台場の日本未来科学館で行われた今回の無充電EV走行の出発式にもお伺いしていたのである。

で、その場で実際に今日の夕刻に世界記録を更新した改造EVを後から前から、観察しつつ写真を何枚も撮ったりした。
勤め先のデジカメで写真を撮ったので、このエントリーには掲載しないが、そうしているうちに期待を裏切られたことがあった。それはそのミラEVの後部のスペースだ。

当初こちらの予想では、そのミラEVの後の座席は取っ払って、リチウムイオン電池の電池パックがうず高く積み込まれているのだろうと思った。

実際、そのミラには派手な浮世絵みたいなデザインが施してあって、見ると一発でそれと分かるのだが、ガラスはスモークドで中が良く見えないため、なおさらそう思っていた。

ところが、日本EVクラブの方がメディア向けに後のドアを開けてくれたので覗き込んでみると・・・
座席は確かに取っ払われていたのだが、うず高く積み込まれた電池が・・・無い!

あれぇ?!と思ったのだが、車両の公開前に実施された出発式のメディア向け説明会でも、確かに電池は車両の床にも敷き詰めたようなことを言っていたので、後部の電池も荷台の下の部分だけで収まったのだろう。

で、さらにその荷台のカーペットみたいなものをペラッとめくると、確かにそこには"SANYO"のロゴの入ったリチウムイオン電池パックが鎮座ましましていたのである。

うーむ、それにしても、このミラEV、、、欲しいぞ(爆)。

ちなみに、このミラEVに使われている三洋電機製のリチウムイオン電池、EV用にややチューンされているらしい
が、基本的にはノートパソコンなんかに入っている民生用のリチウムイオン電池セル、いわゆる18650型のセルだ。 

今回のミラEVには、その18650型のリチウムイオン電池セルを8300個搭載している。
当然、熱暴走や発火などが起きないよう、万全のバッテリー・マネジメント技術が採用されている。

テスラロードスターも日本製(メーカーは非公開だが、実は・・・)の18650型リチウムイオン電池セルを6800個あまり積んでいることは、かなり有名な話。

ここへ来て、18650型のリチウムイオン電池セルを使ったコンバートEVがこういう活躍をしたのを見ると、三菱自動車や日産もうかうかとしていられないのではないだろうか。

何しろ、18650セルは量産規模が大きく安いため、いま車載用で開発されているリチウムイオン電池の最大の問題である高コストと言う点では、極めて有利だからだ。

もちろん、EVのユーザ&ユーザ希望者からすれば、リチウムイオン電池の価格低下→EVの価格低下ということになり、日産のゴーン社長じゃないが「お求め安い価格」でいろいろなEVを手に入れられる可能性が広がると言う点で歓迎すべきことだろう。

それにしても、日本EVクラブのサイトには今日から明日にかけてアクセスが殺到していることだろう。
なにしろ、自動車情報サイト「レスポンス」の記事がYahoo!ニュースにも転載されてリンクが貼られたのだから。。。

到着! EVで東京-大阪を無充電走行…記録555.6km

日本EVクラブの関係者の方々、どうもお疲れさまでした。
そして無充電走行の世界記録更新、おめでとう!


このブログ以外にもマーケティングの達人によるヒントがたくさん → にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

"ミラのコンバートEV、無充電走行の世界記録を更新"へのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL: 

"ミラのコンバートEV、無充電走行の世界記録を更新"へのトラックバックはまだありません。

"ミラのコンバートEV、無充電走行の世界記録を更新"へのコメント

"ミラのコンバートEV、無充電走行の世界記録を更新"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •