東京電力(TEPCO)の社員寮の様子をチェックしてみた
無料メールマガジン
メールアドレス:

Powered by
テクニカルマーケティングのメルマガ

東京電力(TEPCO)の社員寮の様子をチェックしてみた

 ツイッター上で指摘されていた、東京電力の社員寮の様子を福島第一原発4号機の危険度把握(緊急避難)の指標に、というアイデアが有用かどうかを検証するために、実際に当方宅から比較的近くにある東電の寮・社宅の様子を買い物がてら確認しに行ってみた(写真1)。
東京電力 社員寮

結論から言うと、本日見た限りでは変哲や異常といったものは、特に感じられなかった。

 まず、この寮・社宅であるが、敷地の中に何棟かのかなり古い(恐らく築30〜40年)団地のような建物がある。
その内の一棟だけは独身寮で柵によって家族寮(社宅)と仕切られている。
古いと分かるのは、4〜5階建てなのにエレベータが無いことからも明らかだし、階段が狭いのもいかにも「昭和」を感じさせる作りだった。(ちなみに、当方の住まいもかなり古い団地なので、あまり人の事を言えた義理ではないが…あ、でも11階建でエレベータは遅いのが一つ付いてますよ。)

東京電力・家族寮の建物一階にある郵便受け 外から見る限り、社員寮の方は比較的入居率も高いように思えたが、家族寮の方の入居率は恐らく平均で10〜20%程度だと思われた。郵便受けを見て回るとどの棟でも大体半分以上は不使用でまだ使用している部屋が各ブロック(=8件のひとかたまり)で1〜2件程度という感じなのである(写真2)。

 もしかしたら、福島の原発事故を受けていなくなったのかもしれないが、東電に勤務する以上、遠方にある発電所の現場でない限り関東地方に在住する必要がある。なので、今回見た寮でなくてもどこかの寮なり住まいにいる必要がある訳だ。それに、郵便受けを塞いでいるガムテープを観察してみると、最近貼ったという感じでも必ずしもなかった。

 自宅で家人にこのことを話してみると、寮の建物が古すぎて高給取り(?)の東電の社員の家族のお気に召さないのではないか、との意見だった。なるほど、確かに部屋も狭く細々とした古いタイプの間取りで、エレベータさえついてないオンボロの社宅で同僚と顔を突き合わせて暮らすより、多少高くてもマイホームやもっと広々として新しいマンションなどに引っ越していってしまったのかもしれないという推測は十分に可能だ。

 もう一つの根拠は、住人達(=東電社員やその家族)の様子である。

 入居率があまり高くないため、おそらくこの家族寮全体で数十〜100世帯程度しか居住していないと思われたが、その敷地内の一角に小さな公園のような広場があり、そこでは子供達がのどかに遊んでいた(写真3)。
東京電力・家族寮の敷地内にある小さな公園

もし、4号機が危険だ、ただちに子供達を安全な場所(西日本など)に避難させよ、といった命令なり勧告なりといったものが社内的に出ているのであれば、その広場で遊んでいた子供達は少なくともマスク位はしていたはずだ。しかし、そんな訳でもなく、そこには他の団地や公園と大して変わらない日常の光景があった。

もちろん、彼ら(=東電でも一般あるいはヒラ社員?)のレベルではそういった情報はもう出ていないのかもしれないし、あるいは今日見た社員や家族は何らかの事情で避難や疎開が出来ないので、その寮に残っていて普段通り遊んだり暮らしたりしていたのかもしれない。

 いずれにしても、本日見た東電の寮の様子からだけでは、倒壊の危険性が指摘されているフクイチ4号機の状態と関連付けた推測をすることは困難というのが当方の結論である。

やはり、当面は引き続き自分の持っている線量計とツイッターや福島在住者の方々のブログなどの情報を基に4号機の危険性を判断するしかなさそうだ。


このブログ以外にもマーケティングの達人によるヒントがたくさん → にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

"東京電力(TEPCO)の社員寮の様子をチェックしてみた"へのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL: 

"東京電力(TEPCO)の社員寮の様子をチェックしてみた"へのトラックバックはまだありません。

"東京電力(TEPCO)の社員寮の様子をチェックしてみた"へのコメント

社員寮、、、アイデアは買いますが、どうなんでしょうね・・社内でも情報が回るのかどうか、新聞やネットで知るくらいがせいぜいじゃないでしょうか。でも、わざわざ見に行ってくださりありがとうございます。

Reiko

  •  [TypeKey Profile Page] Reiko Tadokoro
  • 2012年01月10日 14:14

昨年3月は、社内でメルトダウンに関する情報が回り、社員の家族が西日本に避難したらしいです。
なので、現在の4号機などの状況で、危険な事態になった時には、前回同様に…という論理ですが、今回は幹部だけにしか情報が回らないかも、など色々な憶測が飛び交ってるのが現状…

結局、色々な情報を取捨選択して自分の責任で判断するしかないですね...ww

  •  [TypeKey Profile Page] afnfan
  • 2012年01月13日 04:07

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •