無料メールマガジンエンジニアのマーケティング
メールアドレス:

Powered by
テクニカルマーケティングのメルマガ

2012年01月09日

東京電力(TEPCO)の社員寮の様子をチェックしてみた

 ツイッター上で指摘されていた、東京電力の社員寮の様子を福島第一原発4号機の危険度把握(緊急避難)の指標に、というアイデアが有用かどうかを検証するために、実際に当方宅から比較的近くにある東電の寮・社宅の様子を買い物がてら確認しに行ってみた(写真1)。
東京電力 社員寮

結論から言うと、本日見た限りでは変哲や異常といったものは、特に感じられなかった。

 まず、この寮・社宅であるが、敷地の中に何棟かのかなり古い(恐らく築30〜40年)団地のような建物がある。
その内の一棟だけは独身寮で柵によって家族寮(社宅)と仕切られている。
古いと分かるのは、4〜5階建てなのにエレベータが無いことからも明らかだし、階段が狭いのもいかにも「昭和」を感じさせる作りだった。(ちなみに、当方の住まいもかなり古い団地なので、あまり人の事を言えた義理ではないが…あ、でも11階建でエレベータは遅いのが一つ付いてますよ。)

"東京電力(TEPCO)の社員寮の様子をチェックしてみた"の続きを読む



ブログ(Blog)その他のエントリー


テクニカルマーケティング研究会